雑学・豆知識が好物の管理人みやっちょが気になった話題・情報を発信しています。

みやっちょのまめちっぷす

ダイエットまめち特集+成功へのヒミツの方法とは!?

更新日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

ダイエット成功への秘訣は
「身体がどういう仕組みで痩せたり太ったりするのか」を知ること
だと思うんです。

そしてどういうダイエット法でも信じて「続けること」ですね。
でも仕組みがわかれば焦ることもないですし、
「そーゆーもの」だとわかってしまえば疑う余地もありません。

ここでは、このブログの中からダイエットについての記事を、
わたしが考える重要度順にご紹介していきます。

ダイエット成功のためのヒミツの方法

  • ダイエットの仕組み(基礎知識)について
  • 食事について
  • ストレッチについて
  • 筋トレについて

どれにも共通する「秘訣」は

完璧にやろうとしないこと!

だと思います。

どれもほどほどに、でも忘れずに。
生活習慣をゴソッ!と変えてしまうのがダイエット成功への近道だと思います。
では、仕組み編から、いってみましょう!

そしてこの記事の最後に【ダイエット成功のためのヒミツの方法】も書いてます。
どの記事の内容よりも大事なことかもしれない(汗)

ダイエットの仕組みをしって効率よく痩せる

基礎知識編

まずは、その仕組をを知らずに最初の段階でくじけてしまう人のために書いた「基礎知識編」からご覧ください。
知ってしまえば、「そーゆーことか!」と安心して次のステップへ行けますから!

ガーン
ちょっと痩せようと思ってダイエットを始めて一週間、「よし、三日坊主は乗り越えたぜ!」と意気揚々としている時期に 「あれ?太った?」 とか言われたことありませんか

食事編

やっぱり一番攻略しにくいと思われる食事編。
食事制限、というと厳しいイメージですが、
ちょっと「食べ方」に気をつけるだけで驚くほど楽になる秘訣も書いてます。

秋の食欲
たいていの人は春から夏に向けてダイエットを始めるのですが、 秋から始めたい!という人も多いですよね。もちろんわたしもやったことあります。 スポーツの秋!なんて言葉もあり

テレビ番組で取り上げられ、注目されている 「 サバ缶ダイエット 」 次の日にはスーパーからサバ缶が消えたとか!?(笑) でも、 などなど

簡単な子供のためのダイエット方法
小学生の子供がちょっと肥満気味。 だけど成長期にダイエットで食事制限もさせたくないしトレーニングとかで筋肉ついて背が伸びなかったりしたらかわいそうだし、どうしてあげたらいいんだろ

ストレッチ編

柔軟体操って、そんなにダイエットで痩せるイメージないですよね。

でもストレッチをやりはじめると、
普段ストレッチとかしてない人はビックリするほど実感できるはず。
朝の通学・出勤前などに軽くストレッチした日の身体の動くこと動くこと!

ちょっとした動作が「メンドー」とか思うことが減ります。
軽く動けるのでむしろ動きたくなるんです。
そうなってくれば、むずかしく考えなくても余分なお肉は取れていきますよ。

身体の中でとくに重要なのが股関節。
てはじめに開脚からいってみましょう!
記事中の動画がとてもわかりやすいと思います。

ストレッチ!
ちょっと身体を鍛え直そうかと時々思っては挫折を繰り返す管理人です(ォィ やっぱ「柔軟体操」からが基本かな~と昔を思い出しつつアチコチ動かそうとした時に驚いたんです。

もしストレッチが痛いからイヤだ!という場合。
次の記事を読んでみてください。
もしかしたらあなたのそのストレッチ、まちがっているのかも?

ストレッチ
身体の筋肉を伸ばすストレッチ。 これがめちゃめちゃ痛いんだけど理由がわからない! どんだけやっても痛いし柔らかくなってない気がしてきたり。 学校での体育や部活でさんざ

筋トレ編

体脂肪を燃やせる体づくり、という意味での筋トレについて。
でも、
筋トレばかりやっててもなかなか痩せないんですよね~。

どのくらいの期間がんばればいいのか、
ダイエットにおける筋トレの位置づけや考え方など書いてます。

筋トレで体脂肪率は下がらない
実は私もダイエットでの減量を目的にガムシャラに筋トレをしていた時期がありました。 体脂肪を燃やすための筋肉をつけるんだ〜! と、スクワットで太ももを鍛え、ダンベ

スクワットはほとんどのスポーツに必要な太もも〜お尻の筋肉をつけるための代表的なエクササイズですね。 また、体脂肪の燃焼効率も高いということでダイエット目的で鍛える人も多い

腹筋
男なら誰でも一度はあこがれますよね〜、6つに割れた腹筋。シックスパック! でも、だからといってガムシャラに腹筋をはじめても なかなか思うようには割れないと諦めていません

さいごに

さて、あなたのダイエットにお役に立てそうな内容はありましたか?

さいごに、マインドのお話を少し。
(根性論とかじゃないのでイヤがらないで~!笑)
冒頭で予告した【成功のためのヒミツの方法】です。

自己イメージの作り方ってダイエットをするにあたってめっちゃ大事だと思うんです。
理想の自分の姿がまさに「本来の自分の姿」だとイメージして、
鏡に映る姿を見た時に

「こんなの私じゃない!この鏡おかしいんじゃない!?」

って本気で思えるようになると、もうダイエットは努力してするものではなく、
自然に「そうすべきもの」という位置づけに変わります。

頑張ってするものじゃなく、やりたくてやるものになる、という感じです。

  • 理想の姿(体型)の自分はどんなことをしてるでしょう。
  • そのあなたを友だちはどんな目で見ていますか?
  • うらやましそうに見られている?
  • その時のあなたの気分は?

こんな風に、理想の体型のカタチだけをイメージするのではなく、
その周辺情報といいましょうか、
自分の考え方や気持ち、
まわりの人の反応に対する自分の気分もイメージするとやりやすいと思います。

自己イメージ(本当のあなた)と鏡に映る姿とのギャップ。
それが強烈なモチベーションになるはずです。

  • おやつガマンしなきゃ、ではなく、ガマンしたい。食べたくない。
  • ストレッチしなきゃ、ではなく、もっと動けるようにストレッチしたい。
  • もっと運動しなきゃ、ではなく、もっと運動したい。

こんな気持の変化を感じられたらもうダイエットは成功したも同然です。
というか、もう「ダイエット」とは呼ばないものになっているかもですね。

あなたが、あなたの本来の姿を取り戻せるよう、応援しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事のURLとタイトルをコピーする

関連コンテンツ

いちおし記事

for you 1

バレンタインデー・ホワイトデーについての記事リストです。 気になるタイトルがあれば、ぜひ読んでみてくださいね! バレンタインデーのチョコの起源をわかりやすく解説してみた 現在の日本では女性が男性に、な ...

アクセルとブレーキの踏み間違いをなくす究極の防止法 2

アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故。 テレビのニュースなど見ていると月イチくらいの頻度で起きてる気がします。 報道されていないものも含めるともっとかも。。。 長い間、車に乗っていないと自分もやっ ...

3

「ほぼほぼ」って使う人と嫌う人と極端な言葉ですよね。 わたしも耳にするたびになんだかモヤっ!とするほうなんです。 多くの人が使うようになるとそれは正しい言葉として定着するのかなと思うのですが、現在のと ...

-まとめ特集!

Copyright© みやっちょのまめちっぷす , 2017 AllRights Reserved.