車・のりもの

自転車の速度ってどのくらい?通勤に最適なのはどのタイプ?

更新日:

最近になって急に仕事の後輩が自転車に興味を持ち始めたんです。
「自転車で通勤ってアリっすか~!?」
って、べつにいいけど?

わたしも昔は自転車通勤してたのでまじめに全然OK。
とりあえず「どんな自転車が通勤に適しているのか?」
まだ買ってないなら、

考えるのは通勤で走る距離と自転車の速度ですね。

自分の経験も踏まえつつどんなタイプの自転車が適しているのか、選び方などの参考にしてもらえればいいなと思いつつ書いてみます。

  • 自転車のタイプ別平均速度
  • 距離によってかかる時間

ここから自転車のスタイルを決めて、最後に通勤で自転車を使う場合に気をつけておくべき点などもお伝えします。

あなたの快適な自転車通勤の一助になれれば幸いです。

スポンサーリンク

自転車のタイプ別平均速度と特徴

どんな自転車が最も適しているのか、快適に通勤できるのか!?

まずは自転車のタイプ別の平均速度を見ていきましょう。
それぞれ良いところ、苦手なところがあります。

自転車をかつぐ男

ママチャリ

ママチャリって、正式名称なんでしょうか?
どっちでもいいけど、俗に言うママのチャリンコ=ママチャリ、ですね!

ママチャリの平均速度はだいたい時速10キロ前後。

乗り物としてはけっこうゆっくりです。
でもその分、雨にも強いですし荷物も多く載せられるなど便利度が高い!
スピードが低いだけに安全性が高いとも言えますね。

でもまぁ、自転車で通勤したいほど好きならママチャリはナイかな?(笑)

クロスバイク

クロスバイクとかシティサイクルと呼ばれるタイプです。
このタイプの自転車で時速約15キロ前後。

わたしが乗っていたのもこのタイプです。
通勤に使うなら一番快適なタイプだと思います。
泥除けも着けておけば雨の日も全然OK!(もちろんカッパ必須ですけど)

ロードバイク

ロードレーサーとも呼ばれる競技用の自転車ですね。
これ、乗ったことないのでアレコレ言える立場にないんですが、
「通勤」にはちょっと選びにくいかな~と思います。

時速は平均で20キロ前後出せるそうなので、スピードは文句なしに一番でしょう。

ただ、
雨の日が怖そうだな~とか、
高価なものだけに他のタイプより盗難の心配もありますよね。
※ 自転車の盗難についてはコチラに詳しく書きました

会社までの距離と体力に相談

さて、だいたいですがそれぞれの平均速度がわかったので、
会社までの距離からかかる時間がわかります。

会社までの距離を調べるのは地図でもいいですけどナビタイムの自転車ルート検索がおすすめ。
出発地点と目的地からルートも距離もわかりますし、さらに【坂道が少ない】とか【裏通り優先】など選べるんです。

わたしの感覚では自転車通勤にかける時間は往復で1時間までかな、と思ってます。
片道30分くらいまで。
それを超えるようならバスや電車にしないと仕事に支障がでては本末転倒ですからね(汗)

というわけで、会社までの往復の距離で考えて下さい。
たとえば、往復の距離が10kmなら時速10キロのママチャリなら一時間です。
片道30分ですね。

クロスバイクで片道30分で行ける距離が7.5km
ロードレーサーなら30分で10km走れる計算になります。

さらっと書いちゃいましたけど、ママチャリ30分ってけっこう疲れると思います。
クロスバイク・ロードバイクなら楽しいと思うんですが、
ママチャリはやっぱりもう少し近いところまでにしておいたほうがいいかな?

もちろん、自転車に乗るのが大好きなので大丈夫!という方ならもっと距離があっても行けちゃうんじゃないでしょうか。
そのあたりは自分の体力とも相談してくださいね。

そもそも【通勤】ですから、仕事を優先で決めましょう。

雨とママチャリ

スポンサーリンク

その他チェックしておきたい点

自転車置き場

あと自転車で通勤するにあたってチェックしておいてほしいのが、

会社に安心して停めておける自転車置き場はありますか?

これ、けっこう重要です。
ちゃんと屋根付きで盗難とかされなさそうな自転車置き場があれば最高です。
無いと、かなり不安なことになってしまいます(汗)

安全性

そして通勤ルートの安全性も重要ですね。
信号だらけで止められまくるとかけっこうストレスたまります。

このあたりは自転車なだけに自由度は高く、抜け道を探すとかで対応できるんじゃないかと思います。
そうして自分だけのルートを開拓するというのも自転車通勤の楽しいところだったりしますね♪

他の通勤手段

自転車が壊れてしまったり、自分が風邪をひいて会社へはなんとか行けそうだけど自転車はきついです~という場合。

バスや電車での通勤手段もチェックしておくと安心です。

さいごに

さて、あなたの通勤に最適な自転車のタイプは見えてきましたでしょうか?

会社までの距離別の自転車タイプ(距離は往復)

  • 10キロ:ママチャリ
  • 15キロ:クロスバイク
  • 20キロ:ロードバイク

ただし、ママチャリはママチャリ自体がちょっとしんどいと思うので7・8キロくらいまでにしておいたほうがいいかもしれません。

そして、あくまで「目安」です
もっと乗れる人はもっと乗ってもいいですし、体力に自信がなければそもそも自転車での通勤はやめておいたほうがいいということになるかもしれません。

電気自転車でアシストというタイプも良さそうですよね。
ただそれだとちょっと「自転車をこぐ」気持ち良さは微妙かもしれない?ので、そのへんはお好みで選んで下さいね。

朝の仕事前の自転車、身体を動かしておくことで仕事中の脳みそのスピードもアップすることまちがいなしです!(マジです

書いてたらまた自転車乗りたくなってきたなぁ・・・(*´ω`*)

関連コンテンツ

-車・のりもの

Copyright© みやっちょのまめちっぷす , 2017 All Rights Reserved.