雑学・豆知識が好物の管理人みやっちょが気になった話題・情報を発信しています。

みやっちょのまめちっぷす

赤ちゃんのインフルエンザ予防接種でベストな時期はいつ?

更新日:

この記事のURLとタイトルをコピーする

毎年、冬が近づくと気になるインフルエンザ。

大人でもインフルエンザにかかってしまうと、
他の人に感染する可能性もあるため仕事に行けなかったり
予防接種を受けるなどの対策は必須ですね。

このページでは、
自分よりももっと大切な 赤ちゃんの予防接種について

いつ受けさせるのがいいのか?
生後何ヶ月くらいから受けさせるべき?
赤ちゃんに最も良いインフルエンザ対策法とは?

さらに、
親が気をつけるべきことを気をつければ
赤ちゃんが感染する可能性を大きく減らせますよ~、という話をします。

あなたの大切なお子さんのために、参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

赤ちゃんのインフルエンザ予防接種のベストな時期は?

赤ちゃんのインフルエンザ予防接種でベストな時期はいつ?

インフルエンザの予防接種を受ける時期については
これは大人と考え方は同じで
 流行しやすい時期の1ヶ月前くらいですね。 

10月下旬あたりから医師と相談するなどして
11月中から遅くとも12月初旬には受ける。
というのが一般的なタイミングだと思います。

もちろん赤ちゃんも
予防接種を受けるならこの時期になります。
(細かな時期は個人差もあるため医師と相談して下さい)

生後何ヶ月から受けさせていいのか?

赤ちゃんのインフルエンザの予防接種については
いちおう「 生後6ヶ月からOK 」とされています。

なので、12月でちょうど6ヶ月なんだけど~
ギリギリだし、、、
どうしよう!?ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ と迷ってしまう人も。

そんな場合ももちろん医師と相談してもらうのが一番ですが、

じつは!

生後12ヶ月までは使える量に制限があり、
受けさせても、その効果はビミョウなのだそうです。

そういう理由からも、こういった相談に対して
多くの医師は予防接種をオススメはしていないそうです。

では、
赤ちゃんをどうやってインフルエンザから守るのか!?

親ができる赤ちゃんのインフルエンザ対策法について、
よくある感染パターンから考えていきましょう。

その前にちょっと小話を(飛ばしてもOK)

ひと冬で2種類のインフルエンザにかかった友達の話。

みやっちょが小学校のころの友達の話ですが、
インフルエンザの予防接種を受けた友達が、
なんとそのインフルエンザにかかってしまったんです!

しかもその年に流行ったウィルスは
予防接種で受けてかかったウィルスとは別の型で、
流行の時期にはそちらのインフルエンザにも感染( TДT)

いくら予防接種の弱く少量のウィルスとはいえ
耐性を作れず発症してしまう可能性もあるということですね。

もうずいぶん昔の話なので
現在ではもっと研究も進んでいることと信じたいですが…

赤ちゃんの最も効果的なインフルエンザ対策法

赤ちゃんへの感染経路として、
もっとも可能性の高いのが、、じつは、、

(家族)なんです。

赤ちゃんは、赤ちゃんですから
自分で外へ出かけて感染するようなモノを触ったり
人のセキでうつされたりしませんから。

なので、
赤ちゃんの最も効果的なインフルエンザ対策法は

 「 親がインフルエンザにかからないこと 」 

と、断言してもいいでしょう。

次に、感染する時のよくあるパターンと
その対策法を書いていきますので
親が感染経路にならないよう、ぜひ参考にしてくださいね!

大人でも感染する時のよくあるパターン

インフルエンザの感染経路は
セキやクシャミなどの「 飛沫 」からの場合と、
握手をしたり人が触ったドアノブなどからの「 接触 」です。

飛沫からの感染を防ぐ方法

セキなどについては
2メートルも離れていれば大丈夫、という話もありますが、
やはり流行する時期に外出するときは

 マスクをしましょう! 

この「 マスク 」なんですが、ちょっとの買い物の時などは

  • メイクしなくていいし~
  • 保湿にもなるし~
と、
女性にはイイコト多いみたいですね!
(本来の目的はインフルエンザ対策ですけどw)

接触での感染を防ぐ方法

大人でもうっかり「 やってしまう 」パターンですが、
(とくに男性に多いのでお父さんはよく読んで!)

洗っていない手を口に入れる
指で目をこする
鼻や耳をホジる
おにぎり・ポテトチップスなど手で食べる

こういった行為で感染することが本当に多いんです。
なので、

  • 食事をする前にシッカリ手を洗う!
  • 洗っていない手で顔を触らない!
  • 外から帰ってきたら手洗い&うがい!

む、、、
なんか小学生くらいの頃によく言われた記憶が…(笑)

でも本当にこれが一番の対策法になりますし
赤ちゃんへのインフルエンザの感染経路にならないために
親がしっかりと実践していきましょう!

赤ちゃんのインフルエンザ予防接種の時期 まとめ

  • 赤ちゃんの予防接種は生後6ヶ月から受けられる
  • ただし12ヶ月までは量の制限等がある
  • 親が感染経路にならないよう気をつけることが重要
  • 外出時はマスクをする
  • 洗っていない手で顔を触らない
  • 帰宅したらスグに手洗い&うがいをする

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ここでこう書いてあったから~、と
予防接種を自分の判断で受ける受けないを決めず、
お医者さんと納得いくまで相談して決めてくださいね!

赤ちゃんのインフルエンザ予防接種でベストな時期はいつ?

高校や大学の受験生向けの記事ですが、インフルエンザ予防接種を受ける時期とその理由について詳しく書きましたので、こちらも参照下さい。

  受験までにインフルエンザの予防接種を受ける時期はいつ?

この記事のURLとタイトルをコピーする

関連コンテンツ

いちおし記事

for you 1

バレンタインデー・ホワイトデーについての記事リストです。 気になるタイトルがあれば、ぜひ読んでみてくださいね! バレンタインデーのチョコの起源をわかりやすく解説してみた 現在の日本では女性が男性に、な ...

アクセルとブレーキの踏み間違いをなくす究極の防止法 2

アクセルとブレーキの踏み間違いによる事故。 テレビのニュースなど見ていると月イチくらいの頻度で起きてる気がします。 報道されていないものも含めるともっとかも。。。 長い間、車に乗っていないと自分もやっ ...

3

「ほぼほぼ」って使う人と嫌う人と極端な言葉ですよね。 わたしも耳にするたびになんだかモヤっ!とするほうなんです。 多くの人が使うようになるとそれは正しい言葉として定着するのかなと思うのですが、現在のと ...

-ダイエット・健康

Copyright© みやっちょのまめちっぷす , 2017 AllRights Reserved.