年中行事・イベント

クリスマスとクリスマスイブの違い|サンタが来るのはいつ?

サンタクロースがくるのは24日?25日?

クリスマスとクリスマスイブの違いって何だろう?

わたしも小さいころからとっても疑問だったんです。
おとなたちの雰囲気から

「前の日から祝う」ってこと??前夜祭ってやつ?

と思っていたんですが、
それはちょっと違うみたいなんですよね。

できるだけわかりやすく説明したので、
ぜひ読んでみてください。
みんなに「 ものしり博士! 」って言われちゃうかも^^

クリスマスはクリスマスイブに始まる

クリスマスとクリスマスイブの違いは、何でしょうか?

「 イブ 」がついてる!?

正解!

って、そのままやん!
とか言わないでね。

この「 イブ 」という言葉が、
クリスマスとクリスマスイブの違いをよくわかるためのヒントなんです。

英語では「 イブニング(evening)」って書いて
「 夜 」という意味だよね。

だから「 前夜 」って思ってしまうんだけど、
ほんとうは「 はじまり 」っていう意味の言葉だったんです。

なにが始まるのかというと・・・?

クリスマスの1日の始まり、ということですね。
「 前の日 」とか「 前夜 」という意味ではなかったんです。

「 イブ 」についてもう少し詳しく見て行きましょう。

「イブ」は「 はじまり 」という意味

いまの世界では1日は真夜中の0時にはじまりますよね。

でも、イエスさまのいた国では
「 ユダヤ暦 」という時間が使われていて、
そこでの1日は太陽が沈む時(日の入り)に始まるんです。

だから、
12月25日(クリスマス)は24日の太陽が沈む時に始まる(=イブ)
ということ。

クリスマスとクリスマスイブ

現代の時間では真夜中の0時に日付けが変わるから、

 icon-hand-o-right 12月24日の夕方から25日の夕方までが「 クリスマス 」

そのなかでも

 icon-hand-o-right 24日の夕方から真夜中の0時までを「 クリスマスイブ 」

と呼んでいるんです。

クリスマスが2日間あるわけじゃない、ということです。

サンタさんがくるのはどっち?

では、サンタさんがやってくるのは24日のクリスマスイブか、
25日のクリスマスにやってくるのか。

24日の夜、日が沈んで「 イブ 」が始まってから
25日の朝までの間。みんなが眠っている時にやってくるんです。

真夜中のうちに枕元にプレゼントを置いていってくれるはず。
25日の朝が楽しみですね♪

クリスマスプレゼント

スポンサーリンク

クリスマスとクリスマスイブの違い:まとめ

  • クリスマスはイエスさまの誕生日。
  • 「 イブ 」は「 はじまり 」という意味。
  • 現代の12月25日がクリスマスだけど、
    ユダヤ暦では12月24日の日の入りにクリスマスの1日がはじまる。
  • だから24日の太陽が沈んだあとがクリスマス「 イブ 」
  • サンタさんがやって来るのは12月24日の夜みんなが眠っているあいだ。

最近のサンタさんは家に直接きてくれなくなったから、
がんばって起きてても会えないけど、
クリスマスの朝おきたら、ステキなプレゼントが届いてるといいですね!

オマケのマメチ

旧約聖書に出てくる
禁断の果実を食べて楽園を追放された「 最初の人間 」

アダムと「 イブ 」。

イブがイブという名前なのは はじまり、だからなのかな。

それとも、人間の始まりがイブだったから
はじまりは イブ、になったのかな。

どっちだろうね( ◔ิω◔ิ)

関連記事


聖ニクラウスがサンタクロースに
クリスマスになぜ靴下を飾るの?由来となった素敵なお話

クリスマスになるとなんでみんな靴下を飾るんだろう?その風習の由来となったのはとっても素敵な物語でした。セント・ニクラウスと町の三姉妹のお話です。キリスト教徒でなくともジーンとくること間違い無し。

RelatedPosts+ad

-年中行事・イベント
-, ,

© 2014 mamechips.com